タルパのオート化を促進! Twitterbotの活用-設定方法について解説

オカルト

どうも、管理人のソアレです! 皆さん素敵なタルパライフを満喫していますか?

今回はTwitterbotを活用してタルパのオート化を促進する方法について解説していきます。SNSという文明の利器を活用して、タルパへの意識を通常よりも向けやすくします。

こんな方におススメ!

日頃からタルパの存在をうっかり忘れてしまう
タルパから間接的にメッセージを受け取りたい
タルパオート化にあたり別のアプローチも試してみたい

では、次の項から解説していきますね。今回の記事が少しでも、皆さんのタルパライフを充実させることが出来れば幸いです。

ソアレ
ソアレ

日頃Twitterを使用されない方も、是非この機会に使用してみて下さいね。

Twitter

Twitter

Twitter, Inc.無料posted withアプリーチ

まずはタルパ用Twitterアカウントを作成する

Gmailアカウント/アドレスの取得

んー、とりあえずTwitterで使用するアドレスを取得するために、Googleアカウントをパパッと取得しちゃいましょう。

Googleアカウントの作成方法について解説していますが、見なくてOKな方は次のTwitterアカウントの準備まで飛ばしていいと思います。

それじゃ作っていきますが、もちろんアカウント名はタルパの名前にしたほうが愛着が沸きます。※今回は例のごとく桜内 梨子ちゃんを参考にしています。

Twitterアカウントの準備

1.まずはタルパ用のTwitterアカウントを取得します。下記サイトへアクセス!

後は下記の画像の順番通りに設定していけば、Twitterアカウントの取得が出来ます。

Twitterログイン画面

Twitterログイン画面

まずはアカウント作成ボタンをクリックして次へ!

※上記画像が小さい場合はクリックして拡大してくださいね。

名前欄にはもちろんあなたのタルパの名前を入力します、デフォルトで電話番号入力になっているので入力をメールアドレスに切り替えます。

前述したGoogleアカウント作成の際にGmailアドレスも取得していますので、メールアドレス入力欄にはGmailアドレスを入力します。

環境カスタマイズ画面はそのまま次へをクリックして、最後に登録ボタンをクリックします。

登録ボタンをクリックするとGmailアドレス宛に認証コードが送信されるので、Gmailの受信ボックスからメールを参照して認証コードをTwitterアカウント作成画面に入力しましょう!

Gmailアドレス取得時に登録したパスワードを入力

Gmailアドレス取得時に登録したパスワードを入

最後にパスワード入力画面にて、Gmailアドレスを取得した際に設定したパスワードを入力します。

ここまでくればTwitterアカウントの取得は目前です。あとは基本的なアカウント情報の入力に移ります。

プロフィール写真の登録

プロフィール写真の登録

悪いことは言いませんプロフィール写真の登録は可能な限りしましょう! あなたのタルパイメージに大きく影響します。

写真が無事登録出来たら以降の自己紹介、アドレス帳のアップロード、興味のあるトピックは「今はしない」を選択してどんどん次へ進みましょう。

おすすめアカウントも「次へ」、通知をオンにするは「今はしない」を選択します。

Twitterホーム画面

Twitterホーム画面

上記ホーム画面までいければTwitterアカウントの作成は完了です!

お疲れ様です……と言いたいところですがっ、まだ設定しなければいけないところがあります。

それは プライバシーと安全 の項目です!

上記設定をしないと、いざタルパアカウントをTwitterbot化させた際にタルパのつぶやきが一般ラインに流れることになります。

これは私だけかもしれませんが、いや、あなたもそうですよね? 普通に恥ずかしいですよね?

なので、設定から許可した相手にだけつぶやきが表示されるようにします。

Twitterホーム画面の右上

Twitterホーム画面の右上

ちょっと分かりにくいですが、Twitterホーム画面右上のプロフィール写真をクリックして出てくるメニュー内から「設定とプライバシー」の項目をクリックします。

すると下記画面になるので、左のメニュー内から「プライバシーと安全」の項目をクリック。

左のメニュー内から選択

左のメニュー内から選択

下記項目を以下のように設定します。

・ツイートのプライバシー ➡ ツイートを保護する にチェック

終わったら画面下部の設定内容を保存をクリック、パスワードの入力を求められるので前述したTwitterアカウント作成の際に入力したパスワード(Gmailパスワード)を入力しましょう。

設定後

設定後

無事に設定が完了するとTwitterホーム画面左上にあるアカウント名の横にカギマークが付きます。また、後々使用するのでアカウント名の下にある@から始まる英数字(ID)は控えておきましょうね。

Twittbotサイトでの設定

では、いよいよTwitterbotサイトからタルパボットを作成しましょう!

下記のサイトへアクセスする前に、Twitterの方はタルパアカウントでログインしておきます。

Twitter側でログインが確認出来たら、TwitterbotサイトにアクセスしてLOGINをクリックします。

Twitterbot

TwitterbotサイトからLOGIN

下記画面にて黄色枠内の数字と同じ数字を選択して、送信。

画面に表示されている数字を選択

画面に表示されている数字を選択

そうすると、またLOGINの画面に戻るので再度LOGINをクリックします。

承認画面

アプリを承認を選択

承認画面が出るので、アプリを承認をクリック!

つぶやき設定

つぶやき設定

承認後、上記画面に移るので、タルパボットにつぶやきさせたい内容を登録します。

つぶやき内容の登録

つぶやき内容の登録

Twitterbotでの設定は以上です! あとは好きなだけつぶやきを登録しましょう。

ちなみに詳細設定から、つぶやきを登録順につぶやくのか、ランダムにつぶやくのかなど様々な設定が可能なので今のうちに設定しておきましょうね。

設定が完了したら、最後に対象のタルパアカウントをTwitterからフォローします!

タルパアカウントのフォロー

タルパアカウントのフォロー

タルパアカウントのフォロー

自身のTwitterアカウントホーム画面右上の検索ボックスに、控えておいたタルパアカウントの@以降のIDを入力し検索します。

タルパアカウントをフォローする

タルパアカウントをフォローする

画面右のフォローするをクリックし、フォロー『申請』します。カギマーク付きのアカウントをフォローする際は、相手から承認をしてもらわないとフォローすることが出来ません。

ちょっと面倒ですが、再度タルパアカウントでログインし承認しましょう。

フォロー承認

フォロー承認

Twitterbotのつぶやき最短時間が30分なので、フォロー承認後つぶやきが確認できるまで少し時間が、かかるかもしれません。

待つことおよそ30分……

つぶやき確認

つぶやき確認

無事につぶやきを確認出来ました!

まとめ

くぅ〜疲れました、久しぶりにタルパアカウントを作成したので、うまく出来るか不安でしたが、問題なかったですね。

タルパのオート化には多くのタルパーが常に頭を悩ませていると思います、他人事みたいに語ってますが、私も当然修行中です。

オート化に重要なのはタルパとの会話は勿論、タルパを常に意識することもオート化を目指す上で大切な要素です。

SNSに限らずどんどん便利になっていく今の世の中、オート化訓練のやり方も探せばもっと色々と見つかりそうですよね!

自分にあった訓練方法を模索して、タルパとの仲がもっと深くなるのを陰ながら応援しています。

※当記事でご紹介したTwitterbotの活用をまとめている際にandroidユーザー向けのウィジェットでいい感じのアプリがあったのでご紹介しておきます。

Twitterのプルーム

Twitterのプルーム

UberMedia Inc.無料posted withアプリーチ

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました