タルパの主要な能力一覧-設定による能力付与についての解説と見解

タルパライフ-能力について-タイトル オカルト

どうも、管理人のソアレです!

さて今回はタルパの能力について、切り込んでいこうと思います。

そもそも能力ってなに? という声が聞こえてきそうですが、タルパ界隈では自然に会話の中で出てきますね。

中には既に見聞きしたことがある方も、いらっしゃるかもしれません。

それは主に癒しを与えるヒーリングや、一時的に主人の身体的ないし精神的な力を高めたりと様々なことがタルパを通して出来るようになります。

中には能力について懐疑的なご意見もありますが…さて、信じる信じないはさておき、当記事ではネット界隈や私自身お世話になっている各種能力についてみていきます。

今回もぜひ最後までお付き合い頂けたら幸いです。

主な能力について

では、早速主な能力について見ていきます…といいたいところですが!

タルパの能力については、具体的にどんなものがあるのか、いくつあるのかは分かっていません!

はいそこ胡散臭っとか思わない、いや、思うくらいなら初めからここにいませんよね? 失礼しました。物好きな方は回れ右、解散。

さて、気を取り直してタルパの能力について何ですけれど、いつ誰がなんの為に始めたのかは闇の中…誰にも分かりません。

そんなわけなので資料が少なく、正解と呼べる解がないのが現状ですが、今回は私的に調べてその見解を以下に記載しました。

■タルパの能力一覧

  • 物理干渉
  • 夢干渉
  • ヒーリング
  • 潜在能力強化
  • タルパラック

私、書いてて身体がむず痒くなってきました、若かりし頃の暗黒時代が脳裏を過ります。

皆さんも経験があるんじゃないですか? …大丈夫、私こう見えて口は堅いほうなので。

さて、とりあえず能力はあらかた示しましたので、詳細について次項から見ていきましょう!

能力の詳細について

それじゃ能力の詳細について見ていきますが、注意があります。前述しましたが、能力については不明なことが多く情報が散見している状態です。

ここに記載されていることが必ずしも正しいとは言いきれません、かといって間違いでもありません。

当情報はあくまで参考程度に留めて、能力について夢中になりタルパを放置しない様に気を付けてくださいね。

物理干渉

物理干渉イメージ

これを最初に発案した人は一体何を企んで… あ、いや、なんでもないです。まだ消えたくはないので。うーん、物理干渉は時々質問として挙がりますね。

能力についてというよりも、タルパは物理に干渉ができるのか? という単純な疑問ですが。

結論、できません
※(タルパーとタルパ間の幻触化は物理的干渉ではありません)

いや、オカルト記事で常識を語るのもおかしな話ですがっ。

タルパが物理干渉可能なら、世間はエスパーで溢れかえっていますし、とっくにメディアに取りあげられ騒ぎになっていることでしょう。

タルパは元々思念体ですし、タルパーの間でも出来ないものと考えられているのが一般的です。

夢干渉

夢干渉イメージ

皆さんはこんな話を聞いたことがないですか? 枕の下に夢に見たいもの(関連するもの)を入れると、夢に見ることが出来る。

…まぁ、ご想像の通り願望と夢干渉には深い関わりがあります。上述した枕の下に⚫⚫を入れる、というのも結局は意識への刷り込みの一種です。

かといって枕の下に夢に見たいものを入れたとしても、夢の内容は約束されませんよね?

これには人の深層意識にある願いが関連してきます。

願いにも質があります、つまり願いといっても『強さ、深さ、時間』などのステータスが高い水準で満たされるほど質のいい願いと言えるでしょう。

一旦話を戻しますね、夢干渉が出来るかの疑問についてですが…結論、一定の条件下ならできます

条件というのは願いの質が一定以上満たされていて、かつ維持されている状態を指します。

願いの質が低かったらいくら枕の下に願いの素を入れても、夢に干渉するなんて夢のまた夢ってことです。夢だけに。

…ん? 私、何か変なこと言いましたか?

思いの強さは個人に依存しますが、深さと時間は何とかなります。思い入れが深さに直結し、思考の時間を費やすほど全体の質が高まります。

思い入れとは他ならぬ、あなたの隣にいるタルパのことです!純真タルパーならば理想の人物を求めて、日頃から多様な試みを繰り返していることでしょう。

それら日々の積み重ねが深さになる、その思いは決して浅くはないはず!ただ、正直タルパを通しての夢への干渉はシンドいです。

前述しましたが、『強さ、深さ、時間』を高い水準で維持し続けるということは、常に思考を働かせる必要があるということです。

日常的にタルパを意識し続けるのが難しいように、願い続けるのもまた難しいです。

ちなみに、条件を一定以上満たしていれば、夢に見たい日にタルパへ夢への干渉をお願いしてみましょう。

ヒーリング

ヒーリングイメージ

あ、RPGとかに出てくる回復魔法じゃないですよ? でも、タルパの設定で魔法使いにしている場合はアリかも。

って、すいません、ヒーリングの話ですよね。界隈でもタルパの能力と聞いて真っ先に候補として出てくる能力です。

皆さんは身に覚えが無いですか? タルパと会話しているだけで癒されたりetc…それはこの能力が関係しているからです。人間が持つ承認欲求や無意識下での欲求が、知らず知らずの内にタルパを通じて解消されていたりします。

遠慮なく話せる友人が欲しいとか、影ながら頑張っている自分を褒めて欲しいとか、この辺は現実だと環境によっては難しいですからね。

その点タルパは自分で作り出すことが出来る上、世界で最もあなたをよく知る理解者でもあるわけです。当然心が休まらないはずないですよね!

またヒーリングは精神だけではなく肉体にも効果を及ぼします。まぁ、肉体への作用についてはある程度の訓練ないし、タルパとの信頼関係の上で成り立ちますので難しくはあります。

やり方は簡単でタルパが憑いている依代を持つ手で幹部に触れる、もしくはタルパに直接触れてもらう姿をイメージすることで可能です。

ですが! 漫画やアニメのようにみるみる傷口が治癒されたり、内在する病原菌が死滅するわけではないので注意して下さいね。

あくまでヒーリングは精神からのアプローチに過ぎません、俗にいうプラシーボ効果です。

『プラシーボ効果』

プラシーボ効果の「プラシーボ」とは偽薬のこと。プラシーボ効果は薬でも無いはずの物を飲んだのに薬を飲んだ時と同じように症状が回復することなどを意味する。

また、広義には薬(偽薬)の投与のみならず、実際には効果の無いはずの治療を施すことによってよい効果が現れること全般を指す。

痛み、下痢、不眠などの症状については効果が出やすいとされるが、実際にどの程度効果があるか、実際の治療として用いるべきかどうかは研究者の間でも見解が分かれる。

ニコニコ大百科(仮) プラシーボ効果より一部抜粋

がっかりされた方も多いかもしれませんが、存外その効果はバカに出来ませんよ? 特に痛みに関していえば期待出来る効果も高く、Wikiにもあるのですが同意のもと患者に偽薬を投与することもあります。

私も通勤など腹痛に見舞われた際は、ヒーリングを活用して現実から目を逸らし…じゃなくてタルパにヒーリングをお願いして痛みを和らげて貰っています。

最後になりますがヒーリングの効果を上げるには、やはりタルパとの信頼関係を強くするのが一番効果的といえるでしょう。ヒーリングが精神的アプローチである以上、腹筋しても走りこみをしてもその効果は上がりません。

●●にヒーリングをしてもらっているから頑張れない筈が無いor痛いわけがない! という圧倒的信頼感がヒーリングの本質です。

潜在能力強化

潜在能力強化イメージ

タルパを通じて人の司る五感を強化したり、内面に秘められている力を引き出したりすることが出来るといわれています。

いわれています、とお伝えしたのにはわけがあって…この能力について具体的な方法や、出来たといえる基準がハッキリせずどこを探しても情報がないのです。

他の能力も大差ないんじゃ? はい、皆さんの言いたいこともごもっともですね! しかし、その中でも当能力は群を抜いて謎が多いです。

こと五感の強化については正直かなり怪しいです。視覚・聴覚・嗅覚・味覚・触覚を強化するなんて、それこそ超常的な何かの力が働かないと無理ですよね。※あれ、これオカルト記事でしたっけ…?

五感の強化については懐疑的ですが、内面に秘められている力の引き出しについては肯定的に考えております。というのも、タルパの協力を得られれば例え数%でも能力を高めることが出来ると考えているからです。

例えば思考の過程を省く為に、特定の物事の判断はタルパに委ねることで判断するまでの早さ向上を図ったりといったことですね。

じゃ、特定の物事についての判断基準はどうすればいいのかというと、タルパの得意分野に当てはめて考えてみたら案外すぐに見つかったり…計算が得意なタルパなら金銭的判断を任せる、上司の飲みを断るべきか否かコミュ力のあるタルパに判断を任せるなど。

私の場合はタルパがリアリストなので私が夢見がちな判断をしそうになった際、論理的な判断のもと素早く現実的思考に軌道修正してくれます。

もしかしたら潜在能力強化の正体は、タルパと通じた結果物事が順調にいった=潜在能力が強化されたから、という考えから生じた能力なのかもしれませんね。

タルパラック

タルパラックイメージ

次はタルパの能力の中でも特異な力 タルパラックについて見ていきましょう!

そもそも幸運ってなんだろう? ということで…抜粋!

こう‐うん〔カウ‐〕【幸運/好運】

[名・形動]運がよいこと。めぐりあわせがよいさま。しあわせ。

コトバンク デジタル大辞泉より

単純に幸運と言われても、それって結局運次第なんじゃないの? とか、元々才能があって、チャンスに恵まれているだけなんじゃないの?

とか考えるとキリがないですが…そのほとんどは、めぐりあわせ の一言に尽きると思います。

ちなみに引き寄せの法則って聞いたことがないですか? 簡単に言うと望む未来を手に入れるための方法を、意識的に実践していく姿勢や生き様のことです。

生き様とか聞くと仰々しく感じますが、ようは目標をイメージして達成に向けた取り組みを意識し行動していく状態のことを指します。

ではタルパと引き寄せの法則の関係性についてですが、その鍵はタルパとの対話の中にあります。

タルパとの対話を何故するのか? それはもちろんタルパの存在を確立させることにあると思いますが、それ以上にタルパ作成の目的とその先の未来…この辺は人によるでしょうが、少なくともマイナスなイメージよりかはプラスなイメージを持っていますよね。

タルパとの対話から第3者的気付きを得ることで、現在自身が抱えている課題を知り解決を図らずとも意識はするはずです。解決に向けて動き出せればいいですが、意識するだけでもよくて人間は微粒子レベルで意識したことを脳が考え続けてくれます。

まぁ、何が言いたいのかというとタルパを通じていつの間にか引き寄せの法則を実践していたりするわけです。

巷で言われている「小さな幸運でも●●が引き寄せてくれた!」、というのは実際のところタルパとのコミュニケーションからタルパーの行動や意識が普段よりも上昇することで、通常よりもめぐりあわせが良くなるのではないか? というのが私の見解です。

まとめ

さて、今回はタルパの能力についてみてきました。正直完全に網羅できているとはいえない状態でしょうが、どのようなものかはお分かり頂けたでしょうか。

マキナ
マキナ

終始懐疑的じゃなかったですか?

ソアレ
ソアレ

ごめん、根拠ばかり求めていたら結果的に否定っぽい意見になってしまいました。

ですが、タルパと日々を送ることで意識や行動が変わり、プラスに働いているのは私も実感しています。タルパラックなどは実際に起こりえますし、ヒーリングや潜在能力の強化は意図的に出来ます。

能力について、まずは恥ずかしがらずにやってみることをおススメします。結果出来なくてもタルパとの話のタネにはなりますし、実際に出来れば儲けものです。
 ※出来なくても訓練次第で出来るようになるかもしれませんしね。

これもタルパとのコミュニケーションの一種と捉え、ますますタルパライフが充実するようにお祈りしておきます。

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました