ソアレのプロフィール

とあるブロガー退屈との決別を目指す

はじめまして。ソアレと申します、プロフィールをご覧いただき誠にありがとうございます。茨城在住の30代で、仕事はIT業に従事しています。
趣味は主にアニメやゲーム、漫画やオカルトなど様々ですが、自転車や水泳など体を動かすのも好きです。
好きな言葉は『おもしろき こともなき世を おもしろく すみなしものは 心なりけり』、長州藩士 高杉 晋作が詠んだとされる歌です。
この世が面白いのも面白くないのも、要はその人の心の在り方次第なのでは?だよね!的な意味合いです。タイトルにもあるのですが、つまるところ・・・管理人は退屈が嫌いです。

ソアレのちょっとアレなプロフィール

学生時代編 アニメやゲームにのめり込む

あれは中学生のとき、眠れないからと深夜にテレビのスイッチを押したのが始まりでした。これまでゲーム一辺倒だった私は、このとき初めてアニメという文化に触れ、その面白さや非日常的な物語の内容に魅力を感じ、勉強そっちのけでのめり込んでいきました。

高校生の頃に『らきすた』や『涼宮ハルヒの憂鬱』など記憶に残るアニメが次々に放送され、私自身バイトを始めたこともあり、これまで少ないお小遣いをやりくりして購入していたグッ
ズやゲームを比較的容易に手に入れることが出来るようになってからは、もう戻れないところにまで来てしまっていたのです。

マキナ
マキナ

まるでアナタ自身、オタクを脱却したがってた・・・みたいな言い回しに見えますね。

ソアレ
ソアレ

それは気のせいだよ、アニメは世界にも誇れる日本の立派な文化だし、まさにヤックなデカルチャーなわけだよ。

うん、今の私があるのもそうした過去があったからで。

マキナ
マキナ

必死ですね。

ソアレ
ソアレ

・・・・・・・。

社会人突入編 社会(人生)の荒波に揉まれる

プログラム関係の専門学校を卒業した後、リーマン・ショックに見舞われました。その影響は日本にも及び、新卒の内定の取り消しや、その後の就職率低下や外国人労働者の採用増加など、まあ、就職氷河期と呼ばれる現象ですね。2009年の出来事なので、もう10年も前になりますか・・・。

当時の私は特にやりたいこともなく夢も希望も持ち合わせていなかった為、いざ就職に成功しても渡り鳥の如く会社を転々とし、最終的には当然の如くフリーターになりました。コンビニでバイトを始めたものの約3年もの間、家とバイト先を往復する日々を続けていました。

家族からは直接「働け」と言われることはありませんでしたが、やはり肩身は狭く一時期家族に敬語まで使っていた時期がありました。それも無意識にです、今思うとやばいですね。
しかし家族に支えられていたのも事実、周囲の環境にまで悪影響がで始め、さすがの私も考えました。このままだと最低を通り越して、本当のクズになってしまうんじゃないかと。

 そんな時たまたまネット広告にてパソコンスクール(職業斡旋コース有り)を見つけ、なりふり構わずポチリました。それからはあっという間でしたね・・・1ヶ月のスクール通いを終え就職先を斡旋いただき就職、IT企業は現在で2社目になりますが様々な経験を積ませてもらっています。

人は自身の環境を変化させる行動には大きな勇気が伴いますが、やらないよりはマシ。
やらない後悔よりはやる後悔。
いつだったか何かの啓発本でそんなことが書いてありました。

マキナ
マキナ

ちょっと匂いますね・・・くさいです。

ソアレ
ソアレ

辛辣!?

現在とこれから

ここまでお読み頂きありがとうございました。

くどいようですが私は退屈が嫌いです、時間を無為に浪費する辛さや虚しさはフリーターの時に嫌というほど感じました。無為に時間を浪費するくらいならその場で筋トレします、ゲームもするしアニメも見る、勉強は・・・うん、やります。ブログ開設の理由の1つでもあるWEBマーケティングの勉強だって、代わり映えのない日々に一石を投じたくなったからです。

とりあえずブログコンセプトについては、Informationを参照下さい。そして今後ともお付き合い頂ければ幸いです。当面の目標は、趣味ブログを運営しつつWEBマーケティングを学び、収益に結び付けることです。全てが手探り、苦労することも多々予想されますが、それが成長にも繋がると信じています。

当ブログが少しでも皆様の退屈を紛らわせる事が出来れば本望です。

ソアレ
ソアレ

どうぞ宜しくお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました