【レビュー】赤みやシミ-果ては青髭までこれ一本で! MEN’S NULL BBクリーム ファンデーション

MEN'S メイク

どうも、管理人のソアレです!

30代の私が言うのもなんですが、皆さんは肌のトラブル大丈夫ですか?

それは赤みやシミ、ニキビとか中には青髭の濃さに頭を悩ませている方もいると思いますっ。

実際私も社会人となり不規則な勤務などで、ニキビなんかに悩み…果ては加齢から来る肌のくすみにより明らかに20代の頃に比べ肌質は悪化していました。

かといって、脱毛やエステは敷居が高いし躊躇っている…そんなあなたに是非オススメしたいのが今回ご紹介するメンズクリーム『NULL BBクリーム』です!

実際の使用感や効果の程などを交えてお伝えしていきますので、どうかお付き合いください。

NULL BBクリームは男のための化粧品

実際の使用に行く前に、少々前提のお話を。

まず今回ご紹介するNULL BBクリームは『メンズ』とありますが、ファンデーションであり立派な化粧品です!

当然男性として生きてきたからには化粧品に対し多少の抵抗はあるわけで、私も当初抵抗がありました。

ですが、生き方が多様化してきた現代において、化粧品を男性が使用しても違和感が無くなってきているのも事実。※さすがに日常的に度が過ぎるメイクは引かれるかもしれませんが…。

そもそもNULL BBクリームは下記の通り、男性の為に自然を追及して作られています。

NULL BBクリーム 自然さを追求した化粧品

芸能人や歌手など当たり前のように化粧していますし、当商品を含めメンズ化粧品も充実しつつあります。

時流に流されるのを全て肯定する訳ではないですが、良いものは積極的に取り入れて日々を充実させていきたいものです。

少しでも共感出来た方はNULL BBクリームを試してみる価値大いにアリです!

NULL BBクリーム-使用方法および、使用感について

というわけで前置きが長くなりましたが、まずは使用方法です。

一連の流れは、以下の通り。

洗顔 ▶ 化粧水を使用 ▶ NULL BBクリームを馴染ませる

…お手軽すぎるっ、化粧前に皮膚表面の汚れを落とした方がいいのは言わずもがな、洗顔はしましょうね

そして男性なら気になる部分は、恐らく『NULL BBクリームを馴染ませる』という部分ですよね?

まず、手の甲に1cmほどクリームを取りそこから反対の手で…額、鼻先、あご、両頬へと各部位に塗布していきます。

ポイントは面ではなく点として塗布していくイメージですね。

そしたら塗布した各部位から顔の外に向かってクリームを伸ばしていきます。

NULL BBクリーム使用方法イメージ

上手く馴染ませることが出来なかった場合、ムラが出来てしまいその部分が悪目立ちします。

こればかりは回数をこなしムラなく塗れるように練習するしかないので、最初の方はある程度割り切りましょう。

そして、実際に私が使用して実感できたこと、それは……

まず肌の明るさが違うっ、私の場合シミはそこまでなのですが青髭にいつも悩まされてました。

なんか心なしか青髭も目立たなくなりましたし、肌もワンランク明るくなったし…いやー、いい感じです!

この前なんかは会社の後輩に「先輩って実年齢よりもベビーフェイスですよね」って言われました。

ソアレ
ソアレ

いや、ベビーフェイスは言い過ぎやろ…

でも、まぁ、何となく悪い気はしませんでしたが!

それから化粧品というからには、気になる点がもう一つ…それは汗水による化粧崩れが起きないか?という点ですが、殆どというかほぼ落ちません

私は日頃クロスバイクなどで汗を流していますが化粧崩れもありませんし、水泳などのマリンスポーツ以外では気にならないと思います。

ただ、化粧後の顔をタオルなどで拭くと、当然のごとく化粧移りしますので注意ですっ。

NULL BBクリーム-メリットとデメリットについて

NULL BBクリームの使用にあたりメリットとデメリットについて、まとめましたので気になった方は是非参考にしてみて下さいね!

実際に使用した効果のほども合わせてお伝えしたいと思います。

【メリット】

化粧だと感じさせない自然な仕上がり

まず男性が化粧と聞いて真っ先に気になるのが『化粧バレ』ではないでしょうか?

男性の化粧について理解が浸透してきているとはいえ、出来ることならバレずに済ませたいと思うのは当然のことです。

NULL BBクリームは男性の肌に合わせて一から作られている為、肌に馴染みやすく自然な仕上がりになります。

と、ここまでは商品説明にもあるので、実際に使用してみたところ…..

妻にはバレました。

これはまぁ、単純に私の塗り方が下手だったからですがっ。

どうやら均等にクリームを伸ばすことが出来ず、ムラが悪目立ちしてしまったようです。※実際に妻から聞きました。

前述しましたがBBクリームは均等に伸ばさないと化粧の厚さに違い(ムラ)が出て、普通に化粧しているのがバレます。

心配な方は鏡の前で顔の角度を変えて、均等に濡れているかチェックするようにしましょうね。

私もきちんとチェックするようにしたところ、身内にもBBクリームを塗っていると言わなければバレないレベルにはなりました。

肌にいい要素が盛り沢山

当初の目的は赤みやにきび、青髭を目立たなくさせることでしたが使い続けている内にあることに気がつきました。

明らかに肌質が良くなっている!

改めて商品説明を見るとUVカットや日焼け止めはもちろん、7種のオーガニックエキス配合でエイジングケアまでいけるとのこと。

お肌にとってまさに至れり尽くせりな要素が盛り沢山と言えますね。

圧倒的コスパの良さ

NULL BBクリームは毎日の使用を想定して作られているらしく、コスパも素晴らしいです。

毎日1cmの使用で、約2ヶ月間使用できるとのこと。

最初は見たまんま容器が小さいの不安でしたが、これなら問題なさそうですね!

【デメリット】

色白だとクリーム色がマッチしない

化粧をする上で避けては通れないのが、自分の肌色に合わせた化粧品選びです。

NULL BBクリームは男性用に作られている為、肌の色が白いとクリーム色とマッチしにくく違和感が出てしまいます。

正直自分の肌色に完璧に合わせるのは難しい為、ある程度予測を立てて化粧品を選ぶ必要があります。一応下記に肌色の確認の仕方を記載しておきますので、化粧品選びの目安にして下さいね。

①まず、自分のベースカラーを確認する

簡単に自分のベースカラーを確認する方法は以下2通り……

  • 腕の血管の色の見え方
    青色➡ブルーベース
    緑色➡イエローベース
  • 白目の色の見え方
    青みがかった色➡ブルーベース
    黄色がかった色➡イエローベース

分かりにくかったら、周囲の人の意見も聞いてみるといいかもです。

②自分のベースにあったカラーを検討する
下記のようにファンデーションカラーは大きく分けて、ピンクオークルの2種類あります。

カラーの種類はピンクとオークル

上記画像は下記サイト様より引用

イエベ・ブルベ診断|あなたはどっち?【血管】【白目】で分かる!肌色簡単見分け法|イエベ ・ブルベ診断|美容メディアVOCE(ヴォーチェ)
季節が変わるとなぜだかコスメが欲しくなる!でも、数多くの新色から似合う色を見つけるのはちょっとしたギャンブルかも……?そこでVOCE恒例、塗り比べ企画が始動。今回はイエローベース・ブルーベース診断!

私はブルーベースなのですが、参考までに下記に腕周りとBBクリームを一部塗った写真を記載しておきますね。

イエローベースかブルーベースか見分ける

NULL BBクリームはどちらかというとオークル寄りっぽいですが、商品説明欄にカラーの記載がない以上予測の域を出ません。購入を検討されているのなら、自分の肌カラーの確認は済ませておきましょうね。

クレンジングの一手間が必要になる

化粧であるからには当然クレンジングの一手間が必要になります。ご存知の方が殆どだとは思いますが、クレンジング=化粧落としのことです。

化粧は油分、素肌の汚れはタンパク質に起因しているのでクレンジング⇒洗顔の流れになりますね。洗顔の回数が増えるというデメリットがありますが、お肌を清潔に保つには仕方ないですしこの辺は割り切りましょう。

ちなみに私が使用しているクレンジングオイルは下記……

私自身敏感肌なのですが、刺激も少なくジェル状なので肌を痛めません。オススメです!

ソアレ
ソアレ

匂いも柑橘系で爽やかな感じですし、洗顔後が気持ちいいです。

まとめ

以前からお肌のトラブルにメンズ化粧品という選択肢がありましたが、中々購入まで踏み切れませんでした。

いや、だって、そういった時に必ず頭を過ぎるのは『男が化粧って』というお決まりのフレーズ。

私だって三十路だし大の男が化粧品片手に、鏡の前でキメ顔をチェックする姿は筆舌に尽くしがたいものがあります。

購入するに当たり何度後悔するのでは? と思ったことか……

ですが実際に使用してみて肌質が良くなり、周りから「今日は表情が明るいね」なんて言われた時はやっぱり購入してよかったと思いましたね。

昔どこかで『日本人は自己投資しなさすぎる』という言葉を見聞きしたことがありますが、果たして本当にそうなのでしょうか。

誰にだって自分をよく見せようとする気持ちはあるでしょうし、それだって慎ましさが美徳とされる日本人の感性によって抑えられているだけなのでは? とも思います。

すいません、話が反れました…まぁ、何が言いたいのかというと固定観念にとらわれず、良いものは良いものとして取り入れていきたいものです。

\  /
●  ●
“ ▽ ”
「この現代社会では常識に囚われては いけないのですね!」

コメント

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました